MENU TEL

Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > 出産後の重心

院長のひとりごと

出産後の重心

2014.12.05 | Category: 産後骨盤矯正

みなさん、どうも神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば,、の

みやもと整骨院です。

 

前回は妊娠時の重心のお話を少しさせていただきました。

簡単に整理すると、お腹が大きくなると重心が前にいき(足の先の方に体重が乗る)

バランスをとるために体を反らして重心を戻す為に、肩や背中の筋肉の負担が増えるといったことです。

 

さらに補足するなら、体を反らすのとは逆に骨盤を後ろに倒して背中、膝を曲げて重心を戻す形をとる人もいたりします。

人間の身体は自由度があるので色々な形で負担を減らすことができる優れものなのです。

 

ただしかし、

人間の身体は同じ姿勢がある程度の期間続くと今度は固定化されてしまうのです。

 

先ほども述べたように、妊娠中は赤ちゃんがお腹にいるので重心がどうしても前にいきます

それに対応するために姿勢が変わるのですが、出産してお腹の赤ちゃんが出た後も

姿勢が戻らない方が多くいます。

 

妊娠という長い期間に、とっていた姿勢で筋肉のバランスが崩れてしまったり、

関節が歪みひっかかってしまうことなどもありますが、脳みそが妊娠中の姿勢や重心バランスを覚えていて

本来の良い姿勢やバランスに戻せなくなっていることもあります。

 

4feb5f4edb0bf2119ec0cbc6285c6fbf_s

 

 

今自分の姿勢がどうなっているのか?

どの姿勢が良いのか?

こういう事って結構わからないですよね。

 

当院の産後の骨盤矯正では、そういった部分の指導もさせていただいております。

妊娠前、あるいはそれ以上のスタイルを目指して

健康で美しい産後の身体を手に入れましょう!

 

産後の骨盤矯正・小顔矯正・交通事故なら

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山駅、阪神青木駅からとに徒歩10分程度

 

 

 

お問い合わせ・予約はこちらから↓

当院へのアクセス情報

所在地〒658-0084 兵庫県神戸市東灘区甲南町3丁目2-10
駐車場周辺にコインパーキングあり
予約完全予約制となっております
電話番号078-855-3886
休診日日曜午後・火曜日・祝日
マップの表記は3丁目2-11となっていますが、所在地はそのポイントで合っております。     甲南本通商店街アーケード内