MENU TEL

院長のひとりごと

気圧への対処

2014.12.19 | Category: 気圧と身体

みなさん、どうも神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえばの

みやもと整骨院です。

 

今日は先日お話しした気圧への対処方をお話ししたいと思いま

 

まず、気圧の変動は自然の行為です、止めることはできません。

また気圧はおおざっぱにいうとその名の通り空気の圧力です。

空気から逃げることも生活するうえで難しいですよね。

 

だとすれば、受け止める体を対応できるようにしなければいけません。

 

前回の記事で書いたのですが、気圧で体に不調が起きる原因は大きく

酸素不足、自律神経の乱れ、むくみ

このあたりが関係してきます。

 

まず、酸素不足ですが大きく深呼吸。

シンプルですがやはり大事です、鼻や気管枝が狭くなって酸素が入りにくくてふさがっているわけではありません

体がふくらみ、しぼむのを意識して無理のない範囲で大きな呼吸を少し繰り返しましょう。

 

むくみに対しては軽く体を動かしてあげましょう。

これは自律神経にも良いと思います。

無理のない範囲でラジオ体操なんかで手足を動かして低気圧で緩んだ

リンパや血管を動かしてあげましょう。

そうすることで酸素もさらに体に回ります。

 

そして一番の原因ともいえる自律神経ですが、こいつに関しては普段からのケアが重要となります。

規則正しい生活、普段からのウォーキングのような律動的な運動、バランスの良い食事

なかなか難しいですよね。

 

気圧が下がった時にできる対処法としては首から背骨を温めることでしょうか。

気圧が緩んで血管が拡張するので冷やした方が良いという説もありますが。

今の寒い季節でいえば温めて自律神経の正常化を促す法が効果的と思います。

 

以上が簡単ではありますが、セルフでの低気圧対処法となります。

天気悪くなりそう、調子悪くなってきたなそんな時は試してみてください。

 

 

当院での骨盤矯正に小顔矯正を合わせた施術は頭蓋骨から骨盤を整えるので見た目も整いますが

自律神経にも効果が期待できます。天気で調子が左右される方はご相談ください。

 

産後骨盤矯正・小顔矯正・交通事故の相談なら

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

 

 

気圧の影響

2014.12.18 | Category: 気圧と身体

どうも神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば、の

みやもと整骨院です。

 

寒いですね(*´Д`)

 

神戸では今日も朝からちょろちょろと雪がちらついてました。

 

さて、低気圧です。

雨が降る前はなぜ体の不調がでてくるのでしょうか?

 

気圧というやつは名前の通り、ごく簡単に言うと空気の圧です。

 

つまり気圧が高いと体は四方八方から抑え込まれる状態。

逆に低気圧は抑え込みが緩んで力だ抜ける状態。

 

気圧が低いときは血管を押している力も弱まり、血漿などという液体が漏れでて

むくみが出てしまいます。

このむくみが出てしまうことによって神経を圧迫して痛みが出たりします。

 

鼻や気管支なんかでは気圧が下がり膨らんだ体が空気が入るのを邪魔してしまいます、

鼻水なんかもでやすくなるので余計です。

そうすることによって、鼻の呼吸がしにくくなり頭が圧迫される感じになり頭痛がでることもあれば

むくみが頭にある神経を圧迫したりして頭痛がでたりもすると考えられています。

 

またそういった気圧変化に合わせて体調を整えるのは自律神経が行うので、

自律神経がうまく働いている人は気圧の影響を受けにくいと言ってもよいのかも知れません。

 

自律神経に負担がかかるため、気圧が下がるときは眠くなったり、やる気がでないなどを

出すこともあります。

 

ざっとまとめてみましたが

なかなかめんどくさいやつですね。気圧。

 

では、次回はどう気圧に対処するかを少し話したいと思います。

 

 

産後の骨盤矯正・小顔矯正・交通事故の相談なら

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

 

 

気圧と骨盤

2014.12.17 | Category: 気圧と身体

皆さん、どうも神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえばの

みやもと整骨院です。

 

 

寒くなりましたね。

今日はここ摂津本山でもお昼が雪がちらついてました。

寒いのだけでも大変ですが

 

低気圧が急速発達しておるみたいで、体の悪い人は注意が必要です。

寒さもそうですが低気圧も体の痛みに関係してきます。

 

雨が降る前に頭痛や傷が痛むなんてことが起こるのも気圧の関係が大いにあります。

骨盤矯正や小顔矯正をしていても天気の悪くなる前や悪い日はいつもより状態が崩れてる人が

あるのでしょう。

 

そのあたりのメカニズムはまた次回にでも。

 

 

天気の変化で体調が崩れる方はみやもと整骨院の骨盤矯正と小顔矯正がのセットがおススメです。

骨盤から、頭蓋骨の調整で自律神経が整うので気圧の変動による負担を減らすことができます。

 

 

産後の骨盤矯正・小顔矯正・交通事故治療の相談なら

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

 

あの人の入浴方法

2014.12.15 | Category: 入浴

皆さん、どうも。神戸市東灘区で産後の骨盤矯正と言えばの

みやもと整骨院です。

 

本日は前回お伝えした、タモさんの入浴方法をお伝えします。

 

昔タモリさんが笑っていいともで発言して、少し話題になったのですが

 

タモリさん肌きれいですねから始まり、話は入浴方法に

そこでタモさんが言っていた方法は

湯船に10分以上浸かる。

体を軽く撫でまわす。

石鹸などは使わない。

 

以上でした。

 

確かに石鹸などは必要以上に皮脂を取ってしまうので

乾燥しやすくなってしまうとも言われます。

乾燥しやすい冬場には特にいいかもしれませんね。

 

興味がある方は是非試してみてください。

 

産後の骨盤矯正・小顔矯正・交通事故後の相談は

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山駅・阪神青木駅から徒歩10分程度

 

 

入浴

2014.12.12 | Category: 入浴

みなさん、どうも神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば、の

みやもと整骨院です。

 

明日から寒くなるみたいですね、皆さん、今晩はお風呂につかってゆっくり温まってください。

 

それでは今日は2種類の入浴方法をお知らせしたいと思います。

 

まず1つ目は代表的な方法、半身浴ですね。

38℃程度のお湯におへそから握りこぶし1つ上くらいの位置にお湯がくるくらいで

20分から~30分つかる。

ゆっくりと温まった血液が全身をめぐるので体の負担も少なく、ゆっくり温まるので保温効果も長い。

 

 

そして、しばらく前から新たな入浴の仕方が流行ってきているのをご存知でしょうか?

これが2つ目の入浴方法

その名も「ヒートショックプロテイン入浴法」

なかなか強そうな名前です。

 

その入り方はいたってシンプル、熱めのお湯にちょっと長く浸かる。

目安としては42℃で10分

        41℃で15分

        40℃で20分です。

 

ここでヒートショックプロテインの説明をしておくと、プロテインというだけあってタンパク質の一種なのだが

熱によるストレスで生み出され、傷んだ細胞を修復したり免疫力を増強したりする力を持っています。

運動能力の向上にも関係があるようでこの入浴法を取り入れている選手も多数いるようです。

 

しかし、ヒートショックプロテインを多く生み出すには熱いお湯に浸かるだけでは不十分です。

大事なのはお風呂からあがったらすぐ衣類を着て保温すること。

そして、体の熱が自然に冷めるのを待つ。

 

そうすると、入浴から2日かけて体内のヒートショックプロテインが増えるのです。

美容効果も高いので女性の間でも話題になるらしいです。

 

2日かけて効果が出るので週に2回程度この入浴法を取り入れればもっと健康に美しくなれるかもしれませんね。

ひとつ注意事項お風呂では汗によって体内の水分が多く出ます、入浴前後に水分をとって脱水に気を付けてください。

 

入浴は体を緩めてリラックスさせてくれます。

当院の骨盤骨格矯正で体のひっかかりをとったあとの入浴はより効果的に体を回復させてくれます。

入浴の仕方はその方の状態により随時指導しておりますが、

当院の骨盤矯正は強い力を加えるものではないので多くの場合入浴を励行しています、

ただしその際も水分補給には十分留意してください

 

お好みの入浴方法で寒い冬を楽しんじゃいましょう!

レッツ、バスロマン。

 

次回は折角なのでタモリさんの入浴方法も紹介しちゃいます。

 

 

産後の骨盤矯正・小顔矯正・交通事故後の相談なら

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山駅、阪神青木駅よりともに徒歩10分程度

 

 

 

身体を温める食べ物

2014.12.11 | Category: 骨盤矯正と冷え性 

みなさんどうも、神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば、の

みやもと整骨院です。

 

本日は、寒い日が続く今日この頃に合わせて、体を温める食べ物のお話をしたいと思います。

 

体を温める食材といえば、香辛料として使われる、生姜やニンニク、唐辛子なんかはイメージしやすいかも知れません。

生姜には血管を拡張させる成分があり、また胃腸の調子を良くしてくれるとも言われます。

ニンニクはビタミンBが豊富ですが胃を痛めることがあるので注意が必要です。

唐辛子も過剰ではなければ胃の活動を高めますが、とりすぎはやはり胃を痛めるので注意が必要です。

 

香辛料は過剰に取りすぎずほどほどが良いようです。

 

また、根菜類には身体を温める効果があります。

冬の食べ物だと、レンコンやごぼう、ユリ根

その他冬の青菜では、ホウレンソウ、春菊、ブロッコリーなどでしょうか。

 

逆に冬には避けたい体を冷やす食べ物は

やはり砂糖、白砂糖は体を冷やすので過剰摂取は気を付けましょう。

砂糖の多いスイーツやジュースは要注意です。

砂糖でも砂糖大根が原料のてんさい糖は身体を温めてくれるようです。

これは砂糖大根が寒い地域でとれるからです。

 

基本的に暖かい地域でとれる食べ物は体を冷やし、

寒い地域でとれる食べ物は身体を温めます。

 

なので南国のバナナなんかも身体を冷やしてしまいます。

 

みやもと整骨院では、骨盤矯正の効果がきちんと出るように食事や睡眠などの

アドバイスもしています、またお気軽に聞いてくださいね。

 

神戸市東灘区で

産後の骨盤矯正・小顔矯正・交通事故後の相談なら

 

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山駅、阪神青木駅よりともに徒歩10分程度

 

 

 

 

骨盤矯正と冷え性

2014.12.10 | Category: 骨盤矯正と冷え性 

どうも、神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば、の

みやもと整骨院です。

 

本日は、前回お話しした、冷え性になぜ、みやもと整骨院の骨盤矯正が

効果があるのか?

ということです。

 

ざっくりと、

なぜ冷えるのかというと身体で生み出す熱量が低いからなんですね、それをめぐらす力が弱いのもありますが。

では、体はどうやって熱を生み出しているのでしょうか?

 

これも、細胞の話はとばしてざっくりというと、

筋肉や内臓、で作られています。

つまり、筋肉の多い体育会系の方々が暑がりなのは当然の結果なのです。

そして男性より女性に冷え性が多いのも筋肉量が決して無関係ではないでしょう。

 

しかし筋肉以外でも熱は作り出されます、それが内臓、特に肝臓や胃腸です。

よくいう基礎代謝なんていうのも臓器の動きで起こるものです。

 

内臓が動きそれらの膜が擦れ、動くことにより生み出される熱や代謝はすごく重要なのです。

 

それでは話を

みやもと整骨院の骨盤矯正に戻しましょう。

みやもと整骨院の骨盤矯正では歪んだ骨盤を整えます、骨を動かすだけではなく

筋肉や内臓、それらをつなぐ膜まで調整します。

そうすると、内臓のゆがみも自然に調整され、自然な動きを取り戻してきます。

骨盤が正しく使えれば、それにくっつく筋肉もバランスよく使えるようになります。

 

そうなれば、最初にお話しした熱を生み出す、筋肉、内臓の活動が良くなるので

体温もあがってくるというものです。

 

基礎体温を測っている患者さんからは院長みやもとの骨盤矯正を受けてから体温が上がったという声は

よく聞きます。

 

冷え性の人は外からしっかり温めるのも大事ですが、自分の身体でも熱が生み出せるようになれば良いと思います。

次回は体を温める食べ物の話でもしたいと思います。

 

産後の骨盤矯正、小顔矯正、交通事故後の治療相談は

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山駅、阪神青木駅からともに徒歩10分程度

 

寒波

2014.12.08 | Category: 骨盤矯正と冷え性 

どうも、神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば、の

みやもと整骨院です。

 

寒くなってきましたね。

先日は大寒波襲来とのことで神戸も寒かったですが、徳島県では

雪に覆われ孤立する集落もでるくらいに大変みたいで、皆さんの無事を祈るばかりです。

 

さて、寒くなってくる時期は体の調子が悪くなっちゃいます。

お腹も痛くなったり、風邪もひきやすくなってしまいます。

原因としては体は体温が下がるとあらゆる機能が低下するためなのです。

さらに神経は過敏になるので痛みを感じやすくなったりします。

 

その為、人間は体温が下がらないようにするために筋肉を縮めて、その力で熱を生み出します。

寒いとキューと身体に力が入ったり、肩をすくめたりするのはその為なんですね。

 

でもそうやって筋肉をキューと縮めてると今度は肩や首が痛くなったりしますよね。

身体全体に固くなると急に動きだす時にぎっくり腰になっちゃたりもします。

 

そう、寒い時期はなかなか体は大変なのです。

その原因は冷え、体温の低下ですね。

だとすれば、対策は温めればいいのです。

暖かい服を着たり、体が温まる食事や飲み物を口にする、

ホッカイロをお腹の下あたりに貼るのもいいでしょう。

 

でも、一番必要なのは冷えにくい体つくりですよね。

じつは当院の骨盤矯正は冷えの対策にもなります、それはなぜ?

以下次回です~。

 

産後の骨盤矯正・小顔矯正・交通事故なら

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山駅、阪神青木駅より徒歩10分

 

 

 

 

 

機能美

2014.12.07 | Category: 姿勢

どうも、神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば、の

みやもと整骨院です。

 

今日は先日の「良い姿勢」ついてお話ししたいと思います。

 

先日のブログでは社交ダンスや軍隊の方の姿勢が自分の思う良い姿勢ではないと

お伝えしました。

 

その理由としては、それらは良く見えるように誇張された姿勢だからです。

つまりは人間の背骨の構造として不自然なのです。

ここで注意しておくと、決してそれらの姿勢を否定しているわけではありません。

それは今から説明するのですが、それらの職業や競技は端から見て姿勢が良いと思われる

必要のあるものだからです。

 

だから必要以上に強調して作っている姿勢なのです。

それは、普通にできる姿勢ではありません、その姿勢を作る、そして維持するのに十分な筋力があって初めて

成り立つすごい姿勢なのです。

 

ただしかし、院長宮本の言う

これから取り扱う「良い姿勢」とは見た目を誇張した姿勢ではなく

体に負担の少ない機能的な姿勢のことを指しています。

人の骨格が本来持っている性能を活かしたナチュラルな姿勢です。

 

ではそのナチュラルな「良い姿勢」は見た目が良くないのかというと

そんなことはありません。

 

表現でいうと機能的に良い姿勢を持っている人はよく「キレイ」と言われます。

立ち姿がキレイ、座ってても絵になるなんて表現がありますがこういう人たちは「機能的な良い姿勢」を持っているひとが多いです。

機能美っていうやつですかね。

 

ほんとに良い姿勢を持っている人はそういう表現になるのですが

胸を張ったガチっとした姿勢の人は姿勢がいいね、とそのまま言われます

それはイメージとして出来上がった見栄えが良いといわれる姿勢でしかないので

良い姿勢だねえ、という表現力に乏しい言葉になるのではないかと思います。

 

 

当院の骨盤矯正では、機能的な良い姿勢を作ることにより、症状の改善やスタイルアップを可能にしています。

健康でキレイな姿勢ならもっと毎日が楽しくなる。

 

姿勢のご相談いつでも承ってます。

 

骨盤矯正・姿勢改善・小顔矯正

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山、阪神青木ともに徒歩10分程度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い姿勢

2014.12.06 | Category: 姿勢

 

皆さんどうも、神戸市東灘区で産後の骨盤矯正といえば、の

みやもと整骨院です。

 

今日は先日の産後の重心、姿勢の話の中でもでた

「良い姿勢」についてお話したいと思います?

 

皆さんはどのような姿勢を良い姿勢と思うでしょうか?

背筋がまっすぐでピッと伸びた、社交ダンスや軍隊の人たちのような姿勢を思い浮かべる人もいるかも知れません。

その他にもそれぞれ思い浮かべるイメージは少し違うかと思います。

 

ここで問題になるのは

何をもって良い姿勢かということです。

 

みなさん良い姿勢と言って身体が丸まった姿勢を思い浮かべる人はおそらく少ないでしょう。

先ほどの軍隊や社交ダンスの人のように胸を張って背骨が真っ直ぐの姿勢が良い姿勢と思う方が多いのではないでしょうか?

 

実はここでの「良い姿勢」とは見た目とイメージなんですね。

軍隊の方や社交ダンスの方たちは見栄えの面もあり誇張して真っ直ぐの姿勢をとっています。

あれって見てて楽そうですか?

 

あの姿勢は決して院長みやもとが思う良い姿勢ではありません。

ではどんな姿勢が良い姿勢なのでしょうか?

続きはまた次回。

 

 

軍人

 

 

 

・みやもと整骨院の骨盤矯正は歪んだ骨盤から背骨を矯正して「良い姿勢」つくっていき

またそれが維持できるように様々な指導をしております。

ここでの「良い姿勢」がなにかもわかってもらえるかと思います。

 

産後骨盤矯正・小顔矯正・交通事故なら

みやもと整骨院

神戸市東灘区甲南町3丁目2-10

JR摂津本山駅、阪神青木駅ともに徒歩10分程度

 

 

 

お問い合わせ・予約はこちらから↓

当院へのアクセス情報

所在地〒658-0084 兵庫県神戸市東灘区甲南町3丁目2-10
駐車場周辺にコインパーキングあり
予約完全予約制となっております
電話番号078-855-3886
休診日日曜午後・火曜日・祝日
マップの表記は3丁目2-11となっていますが、所在地はそのポイントで合っております。     甲南本通商店街アーケード内